CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
RECOMMEND
自信をつける 前向きになる モチベーションアップの悩み相談サイト
最新講座ランキング
1位:プロのカウンセラーは一体どんなふうに人と接するのか? 実際にプロが人とどう接しているか、プロの技術をアナタはご存知ですか? これが知られざるプロのカウンセリング技術だ! 2位:人はなぜ自分を好きになれないことが多いのか、そして、なぜ自分を好きになることが大切なのか? 意外と理解されていない、その本当のワケとは...... 3位:素朴な疑問だけれど、人間関係はどうして難しいのか、また、どうすれば人間関係がスムーズになるのか? 改めて知りたいと思いませんか? 人間関係がスムーズになる秘訣はこんなにカンタンだった。 4位:なぜか他人の目が気になって仕方ない。やりたいこともできず人生損してる気がする。もっと積極的になりたいと思ったことはありませんか? こうすれば他人の目なんてもう気にならない! 5位:「木を見て森を見ず」にならないよう、多角的・総合的に自分を磨きたい。リーダーになる資質をお持ちのアナタは必見です! ワンランク上を目指すアナタへの大事なお知らせ。 6位:小難しい理論や能書きはもう要らない、具体的にどうすればいいか知りたいだけだ!いざというとき役に立つ、超実践ノウハウの数々、アナタも見逃してはいけません。 いますぐ実践ノウハウを手に入れて使い始めるには.....
自己啓発書
最も読まれている記事は?
MOBILE
qrcode
<< なぜカウンセリングで人は立ち直るのか? | main | 問題や困難を克服する生き方 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
支えるということについて

こんにちは、鈴木です。


「支えるということ」


人を支えるというのは
簡単なことではないなと感じます。

支えたいと思っている方は
自分は支えていると思っていても、
相手はそう思えていないこともあります。

では、相手も「支えてもらっている」という実感があったら、
それは「支えている」と言えるのか?

これもそうとは言いきれなくて、
お互いそう思えていても、
客観的にみると支えていることになっていない。

こういうケースもあるわけです。

ここのところは、非常に難しい。

さらには、相手は支えられていると気づいていないけど、
客観的にみれば支えている。

この場合は「陰で支えている」と言えるかもしれません。

こう考えると私は
ここに人間関係の微妙さ、
機微というものを感じずにはいられません。

少なくとも私たちは
相手が「支えてもらっている」という実感を持てたり、
客観的にみて支えられている。

こういう形で人の力になれればと思うし、
願わくば両方が成り立っているような、
そんな支え方が出来ればいいなとも思います。


自信養成カウンセラー鈴木が30秒で新たな自信養成の
ヒントを手にする心理テストを無料で提供。

今ならこちらからすぐにお試し頂けます。



自分に自信を取り戻すために、
鈴木は心理の専門家、カウンセラーとして、
様々なサポートを行っています。

>詳細はこちらを<








| カウンセリング・悩み相談 | 07:03 | - | - | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 07:03 | - | - | pookmark |